株式会社 奥村商事様

2022年9月19日

不用品回収のお問合せを増やしたい

奥村商事

コーポレートサイトとは別に「不用品回収」のサイトを運営されていました。

旧サイトはGoogleからの評価が低く、2021年7月14日以降完全に検索結果から落ちていて、全く検索流入が無い状態でした。旧サイトの制作会社からは広告を提案されており、広告の運営を続けていましたが、広告のコンバージョン単価からすると受注金額が低すぎて全く採算が合わない状態でした。また、不用品回収は一度受注したお客様から何度も受注できるサービスでは無いので、広告で獲得したユーザーのリピートも期待出来ないので、広告の掲載は取り止めました。

そもそも、旧サイトは企業側からの売り込み(コマーシャル)ばかりで、ユーザーの疑問や質問に対する回答であるコンテンツが全く無いことがGoogleからの評価を下げている原因でした。

ユーザーの検索意図に合ったコンテンツの掲載

SEO

ユーザーの検索意図に合ったコンテンツの掲載を行い、上位表示に必要なキーワードを網羅しました。

また、競合サイトが集客しているキーワードも分析して、今後掲載するコンテンツについてもアドバイスいたしました。

競合が独占して集客しているキーワードに対抗するコンテンツを掲載して、ユーザーを奪い取る戦略はとても重要で、キーワードを全く考えないホームページ運営は、魚のいないところに釣り糸を垂れているのと同じです。

ホームページ制作会社は、クライアント企業にとって有効なキーワードについて提案出来なければ、クライアント企業にとって何の役にも立たない情報をwebサーバーにアップロードしただけになります。

有効な集客を行うためには、ユーザーが確実に居るところに自社の高い専門性などを見て(読んで)もらう必要があるのです。ユーザーが検索しているキーワードを徹底的に調査して、集客可能なキーワードのコンテンツを継続して公開することが重要です。

WordPressの無料テーマを利用してトップページのみデザインして費用を抑える

WordPressの無料テーマを利用して、トップページのみデザインして、他のページは無料テーマのテンプレートを利用することで費用を抑えました。

コンテンツを継続して公開することでSEOを強化

今後コンテンツを継続して公開することで、サイト全体を良質なコンテンツの分厚いサイトに育て、多様なキーワードで集客出来るサイトにして行きます。また、コンテンツが増えることで内部リンクが強化され、様々なキーワードで上位表示が可能になります。

レスポンシブデザイン対応

レスポンシブデザインに対応して、同じURLでPC向けページとモバイル向けページを出しわけるようにして、重複コンテンツによるGoogleからの評価の低下を防いでいます。

不用品回収は一般家庭からのアクセスが多いと思われるので、モバイル対応やモバイルユーザビリティはとても重要です。

今後、コンテンツをブログで継続して公開する社内体制を整えて、社内のリソースでお問合せを獲得出来るサイトに育てて行きます。

https://fuyouhin-toyama.com/

制作実績

Posted by koji-shimizu