ユーザーからの質問を元にページを追加する

Pocket
LINEで送る

ユーザーからの質問はネットショップに欠落している情報です

ネットショップの運営を続けているとユーザーから質問のメールが届くようになります。ユーザーから届く質問は、購入を検討しているユーザーがもう少し詳しく知りたいと思っているけれど、その内容の記載が見つからないからです。ユーザーからの質問があったら、メールで出来る限り詳しく説明を返信して下さい。

このユーザーからの質問はネットショップを改善する大きな情報で、質問されている内容に対する回答をコンテンツとして追加すれば、コンバージョンが上がる可能性があります。ユーザーの質問の影には、質問せずに離脱してしまったユーザーがたくさんいる可能性もあります。同じ疑問を持ったユーザーをたくさん逃していたかも知れないと言う事です。

質問に対して出来るだけ詳しい説明を掲載しましょう

ユーザーからの質問は宝の山で、質問はユーザーが知りたい情報なのです。ネットショップを運営している側はショップを開業する時点で、情報は十分と思っていても、ユーザーにとっては分からないことがたくさん出てきます。ユーザーからの質問はサイトの改善が必要な部分を指摘してもらっているようなもので、とても貴重な情報なのです。質問を元にコンテンツを追加して、より良いネットショップにするようにしましょう。

ネットショップはオープンしてからが本当のショップ作りです

ネットショップは開業したら、自動販売機のように商品が売れて行くものではありません。むしろ、開業してからが本当のショップの作成作業になります。ターゲットキーワードの検索順位を調べて、SEOの改善をしたり、Google・Analyticsで直帰率や滞在時間、離脱ページなどを調べて改善したりすることも重要な作業になります。しかしねこれらは、データを下にしてユーザーがどうして離脱するのかや、検索順位がなぜ上がらないのかを予想するしかありません。しかし、ユーザーからの質問は明らかに、ユーザーが不明と感じていることを質問してきているので、その答えがページのどこかに記載されているのであれば、もっと分かり易いところに記載するようにする必要があります。記載されていないのであれば、ページの説明が不足していることになります。不足している情報をお客様が教えてくれているので、その情報はとても貴重な情報なのです。

ネットショップの改善は黙々と試行錯誤の連続なので、とても根気の要ることですが、ユーザーからの質問は、問題点が明らかになっているので、改善することはとても簡単です。

ネットショップ開業方法と比較 ・売れるネットショップ ・WordPressでネットショップを作る ・ネットショップ開業後の改善

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です