包装資材を準備する

Pocket
LINEで送る

お客様が最初に対面するのは包装資材です

ダンボールは商品のサイズに合わせて複数用意しておきましょう

ネットショップは商品が宅配便で運ばれるので、包装資材は絶対に必要です。お客様の手元に届いて最初に見るのも、この包装資材です。包装資材がみすぼらしいとショップに対するイメージがかなり悪くなります。

間違っても一度使ったダンボールで商品を包装するようなことは避けましょう。ダンボールはショップのロゴの印刷までは必要ありませんが、商品のサイズにピッタリのものを複数用意しておきましょう。

ビニール袋もサイズに合わせた袋を複数用意しましょう

商品を入れるビニール袋も商品のサイズに合うものを複数用意しておきましょう。商品を入れてブカブカで、ほとんど余っているような袋はユーザーから見るとムダな包装だと感じさせるので、あまりサイズの違う袋で発送しないようにしましょう。

割れ物や精密機器の場合は緩衝材も準備しておきましょう

割れ物や精密機器の場合、ユーザーの手元に届いて、割れていたとか、正しく動作しないなどの問題が起こらないように、緩衝材を十分に入れて、絶対に破損しないように気をつけて梱包する必要があります。

あとは、当然ですが、ガムテープも準備しておかないといけません。

ネットショップ開業方法と比較 ・売れるネットショップ ・WordPressでネットショップを作る ・ネットショップ開業後の改善

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です