プロとしての高い専門性をユーザーに伝えましょう

Pocket
LINEで送る

既存の商品に対する不満の原因を明確に説明できる

売れるネットショップにする場合に重要なことは、競争優位のある商品を確保することが第一ですが、もう一つは、取り扱い商品に対するプロとしての高い専門性をユーザーに伝えることです。ユーザーは商品の購入を検討するにあたって、現状の商品に対する不満を持っています。そして、購入する商品には、その不満を解決できる商品にしたいと思っています。

そのユーザーの不満に対して、不満の原因になっている基本的な原因がどこにあるのかを明確に説明します。既存の商品のどの部分の構造が不満の原因になっているのか、その不満を解消するには、どこを修正すれば良いのか、そして、不満を解消できる商品はどれなのかを具体的に説明します。

プロ

プロとしての高い専門性を伝えることでユーザーがファンになってくれます

一般の人には分からない、プロとしての高い専門性をユーザーに伝えることで、この分野の専門家として認めてもらえるようになると、「この分野の商品なら、この店長から買えば間違いない」とユーザーが感じてくれるようになり、そのショップのファンになってくれます。ファンになってくれたユーザーは固定客となって定期的に商品を購入してくれるようになる可能性もあります。

このようなユーザーの質問に対して回答となり、ユーザーにとって嬉しい情報をコンテンツと言い、Googleはコンテンツを掲載しているWEBサイトを検索の上位に表示するようにしています。

どんな商品もひたすらに良いと言い続けるコマーシャルばかり掲載しているネットショップでは、ユーザーにとって嬉しい情報が無いので、訪問してもすぐに離脱してしまいます。訪れだユーザーにとって、学びになったり、新しい発見がある良質なWEBコンテンツを掲載すると、SNSで共有されたり、被リンクを獲得できる可能性もあります。コマーシャルしか掲載していないネットショップがSNSで共有されることはありません。SNSで共有されるネットショップはユーザーから支持されていると言う事です。多くのユーザーから支持されるネットショップは売上げも上がり、繁盛店になって行きます。コンテンツを掲載できないネットショップは他店との差別化が出来ないので、価格競争に巻き込まれて行きます。コンテンツを掲載できれば、価格だけではない付加価値や満足をユーザーに提供できるようになります。ユーザーが求めていると思う情報をコンテンツとして掲載しましょう。

ネットショップ開業方法と比較 ・売れるネットショップ ・WordPressでネットショップを作る ・ネットショップ開業後の改善

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です