Welcartのインストールから配送設定まで

Pocket
LINEで送る

ネットショップに必要な、WordPressで無料で設置できるショッピングカート、Welcartを設置します。

welcart

ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」で、キーワードにWelcartと入力します。表示されたWelcartの「今すぐインストール」をクリックして最後に「有効」になれば完了です。

基本設定

基本設定

ダッシュボードの「Welcart Shop」から「基本設定」を行います。ショップ設定で、企業名や住所、メールアドレスなどを入力します。送料無料の条件があれば入力します。例えば1万円以上送料無料なら10000と入力します。

代引き手数料がお買い上げ金額によって変動する場合は、「詳細設定」をクリックして表示されるポップアップで「手数料のタイプ」で変動額をチェックします。下のお買い上げ金額、手数料を入力します。行が足りない場合は「行追加」をクリックすれば行が追加されます。

振込先口座情報も入力します。

会員システムを利用する場合は「利用する」。会員ポイントを付与する場合は「付与する」。付与するポイントなどを決めます。

支払い方法は、今の時点では「代金引換」のみです。支払い方法名に「代金引換」と入れて、決済種別で「代金引換」を選択します。以上まで終わったら「設定を更新」をクリックします。

営業日設定

営業日設定

ダッシュボードの「Welcart Shop」から「営業日設定」を行います。配送業務休日の日をカレンダーでクリックすると色が変わりますので、休業日を設定します。休業日の設定が終了したら、「設定を更新」をクリックします。

配送設定

配送設定

ダッシュボードの「Welcart Shop」から「配送設定」を選びます。配送業務締時間は商品発送を締め切る時間を指定します。この値は最短発送日を算出するために使用します。「発送方法」の「新規追加」で「配送名」を入力します。複数の配送名を指定できます。

次に配送地域を選択します。国内便のみなのか、国際便も対応するのかを選択します。

指定時間帯は配達時間の指定が可能な場合の時間帯を入力します。

次に送料が配送温度帯や配送地域によって違う場合や商品によって送料無料にする場合は「送料を固定しない」を選択します。

次に送料を設定します。「新規追加」で温度帯がある場合は「常温」や「クール」を新規追加します。「送料無料」がある場合も追加します。そして、それぞれの都道府県の送料を入れます。「送料無料」の場合は全ての都道府県に0を入れます。

さらに、「送料」のタブの横の「配達日数」をクリックして、都道府県別の配達日数を入れます。

ネットショップ開業方法と比較 ・売れるネットショップ ・WordPressでネットショップを作る ・ネットショップ開業後の改善

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です