wixやElementorでホームページ制作してはいけません


wixやElementorは表示スピードが極端に遅い

納品後の更新が簡単に出来るような配慮から、wixやElementorでホームページ制作を行うホームページ制作会社もありますが、wixやElementorはページの表示スピードが極端に遅く、検索結果に表示されてもクリックから表示までの時間が長く、ページが表示される前にユーザーがブラウザの戻るボタンで別のページを探す可能性が高く、Googleも検索結果の上位に表示しません。

Elementorの表示スピードです。モバイルで8。パソコンでは34でした。

wixの表示スピードです。モバイルで4。パソコンで22でした。

普通のホームページでは、モバイルで50程度の表示スピードはあります。これだけ遅くなるのは、bodyタグの開始までに多くの記載を読み込む必要があり、本文が表示される前の読み込みに時間がかかってしまうためです。wixの場合、bodyタグの開始は4900行以降でした。通常のページの場合、100行程度でbodyタグが開始されます。wixの場合、通常のページの49倍の余計な情報を読み込む必要があり、その情報を読み込んでから本文が表示されるので遅くなるのです。

納品先の更新が簡単になることの犠牲として、ユーザーのアクセスを妨げてしまうのは本末転倒で、ホームページは、アクセスするユーザーが快適に閲覧できることを最優先するべきです。

wixで作成するとか、WordPressのプラグインにElementorを使うと言うホームページ制作会社に依頼すると、ホームページ本来の目的である、ユーザーからお問合せやご注文を頂くことが出来なくなります。これは、検索結果から目的のページに何とか辿り着いても、次のページへ移るためにまた待たなければいけないので、ユーザーがストレスを感じて離脱してしまうためです。

wixやElementorを使うホームページ制作会社に発注してはいけません。